WiFiSnap NetVision

トップページ > 注意事項
注意事項


申し訳ありませんが、以下の注意事項があります。

注意 1
無線ルータ化機能では、Ad Hocモード接続による無線LAN接続を行うため、誤ったパスワード・ネットワークキーを 入力しても、その旨のエラーが表示されません。
その場合でも、誤ったパスワード、ネットワークキーでは、(表示上接続となっても)通信ができませんのでご注意ください。

注意 2
無線ルータ化機能では、Ad Hocモード接続による無線LAN接続になるため、ゲーム機(PSP,ニンテンドーDS等)などの機器, Windows 7 Starterエディションを搭載したパソコンでシステム以外の無線LAN制御が無い場合は接続できません。
Ad Hocモード接続に対応した機器のみが接続可能ですので、ご確認ください。

注意 3
無線ルータ化機能では、WEP暗号化と、MACアドレス制限程度のセキュリティ機能しかありません。
より高度なセキュリティを必要とする用途には、向いておりません。

注意 4
WMWiFiRouterを利用された場合、WiFiSnapを起動する前に、一度、ソフトウエア・リセットを行ってください。

注意 5
WiFiSnapを使われる場合、システム側の設定 ([設定]>[接続]タブ:無線LANの設定、及び、 ダイヤルアップの設定)は、触れないで結構です。
WiFiSnapへの設定を経由して自動的に随時反映されます。
特にシステム側の設定を同時に変更しますと、 機能の混乱が生じますので、ご注意ください。

注意 6
WiFiSnapを使われてアクセスが出来なかった場合に、公衆無線LANサービス事業者様へ問い合わせをしないでください。
WiFiSnapでのアクセスを、公衆無線LAN事業者様が保障、対応等する事はありません。
失敗した場合は、ブラウザーでのアクセスを行ってください。

注意 7
誠に申し訳ありませんが、以下の環境では、ご利用になれません。
− IEEE802.1xネットワークアクセスコントロールを使用できません。



BACK


Copyright© 2009 NetVision Co.,Ltd. All Rights Reserved.